休みの日の子供との過ごし方。どのシチュエーションでも楽しむ方法

Pocket

スポンサーリンク

休みの日の子供との過ごし方。

今週はどうする?

その時のシチュエーションによって

変わってくる休みの過ごし方ですが

予算がある時、ない時、パパがいない時など色々ありますね。

でも、どのシチュエーションでも

工夫次第でバッチリ楽しむ事ができるんです!

スポンサーリンク

予算が比較的ある時の過ごし方

休日がお給料日前や、出てすぐの時など

予算のあるなしによって過ごし方は必然的に変わってきます。

予算がある時は、気持ちもお財布も緩んでしまって

子供が大好きなテーマパークや商業施設などに行き、

美味しいランチを食べたり、思いっきり遊ぶ、なんてこともありますね。

日常の生活からちょっと離れてみることは、

体は疲れるかもしれませんが、リフレッシュのためにはいい事です。

お金が減ったらまた働けばいいのです。

スポンサーリンク

予算があまりない時の過ごし方

予算がなくても楽しい過ごし方はたくさんあります。

図書館へ行く

子供が好きな絵本などがたくさんあるので

いつもよりたっぷり時間をかけて

本を読んであげることができます。

お母さんに本を読んでもらうのは、

子供にとって、とても嬉しく安心できるものです。

入場無料の遊び場や運動場などに行く

私が子供達が小さい頃によく行ったのは

車で20分くらいのところにある、

屋外と屋内の遊び場を併設している施設でした。

もちろん無料で、名前を書くだけで入れました。

屋外には大きな遊具がたくさんあり、

屋内には木のボールがたくさん敷き詰められたプールや

かなり本格的なアスレチックなどがありました。

日中にたくさん体を動かすと、夜はたっぷり寝てくれました^^

こういう場所のいい所は、

知らないお友達と触れ合えることですね。

一緒に遊んだり、思うようにならなくてケンカして泣いたり。

親はハラハラしますが、ためになることが実はたくさんある場所です。

いつもとは違う、ちょっと離れたスーパーで買い物をする

必要な食材などを買いに行くだけなので、

かかるお金はあまり変わりません。

でも、親も子も新鮮な気分を味わえます。

やってみると、想像したよりなかなかいいものですよ。

ぜひ試してみて下さいね。

スポンサーリンク

パパがいない時の過ごし方

このシチュエーションも時々ありますよね。

パパが仕事だったり付き合いのゴルフだったり・・・

せっかくパパに遊んでもらおうと思ったのに!

お母さんも子供達もとっても残念です。

そんな時は・・・

実家に行く

実家が行ける範囲で、行ける環境であれば行きたいところですよね。

自分はゆったりできるし、子供達は可愛がってもらえるし。

私の場合は、祖父母の家も近くにあったので、

連れて行くととても喜んでいました。

高齢だったので、がっちり遊んでもらうことはできませんでしたが、

祖父母が喜んでくれると、両親もそれを見て喜んでくれるし、

子育ての疲れが癒える感じがしました。

自治体などでやっている体験教室などに参加してみる

私の場合はこのシチュエーションも多かったです。

親子で理科の実験教室に行ったり、

陶芸作りに参加したり、

ちょっと変わったものでは、

親子乗馬体験や、

街の中心を流れている川で

途中途中でゴミ拾いをしながら川下り、なんていうのもやりました。

(北海道って感じですよね。。。)

自治体がやっているものは参加費も少額ですので

負担が少ないのが嬉しいですね。

そして、子供と同じくらい親も楽しめました。

休みの日の子供との過ごし方は、

シチュエーションが違っても

工夫次第でちゃんと楽しむことができると思います。

無理はせず、身体も心も楽にして、

子供との大切な時間を過ごしていって欲しいと思います。

子供はすぐ大きくなっちゃいますから^^;

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする